松浦俊介Top「日記・コラム」ダイジェスト>平成15年4月21日(月)

選挙に立候補するということは・・



いよいよ明日、清水町議会議員選挙の告示である。

選挙に立候補するということはどういうことなのか
考えてみた場合、一番象徴的なことというのは、
投票用紙に自分の名前を書くということだと私は思う。

私は、選挙権を有して以来、選挙で棄権したことは無い。
まだ、29歳だからそんなに投票に行ったことはないが、
投票用紙に記入した人は、どこか遠くの人で、
別の世界の人だとずっと思っていた。

だから、投票用紙に自分の名前を書くようなときが
くることなど、想像したことがなかった。

どんな思いにかられるのだろうか?
けっこうあっさり書き終わっちゃったりして・・・



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO