松浦俊介Top「日記・コラム」ダイジェスト>平成15年6月20日(金)

コンビニで医薬品販売



小泉首相は、今年中に安全性を確認できた医薬品をコンビニなどで
販売するよう関係閣僚に指示したという。

以前、香港・マカオに遊びに行ったことがある。
マカオでカジノをやっていたらオケラになってしまった。
手許にはマカオから香港までの帰りの船賃だけで、
時間は、深夜1時をまわっていた。

マカオと香港は24時間船が出ているので、
深夜2時くらいにマカオを発ち、
香港には、3時くらいに着いた。

とりあえず、ATMで500香港ドル降ろした。
一緒に行った友達がのどが痛くなったというので、
セブンイレブンでのど飴でも買おうと
商品の陳列棚を見ていたら、
なんと薬が売っていた。

かぜ薬、鎮痛剤、胃腸薬など一通りのものは
だいたい揃っていた。

友達と二人で、コンビニで薬が売っていることに
感激してしまい、喉に効く鎮痛剤を買った。
おかげで友達は、喉の痛みを抑えることが出来た。

24時間営業のコンビニで、薬が売っているというのは、
いろいろと便利だろう。

体調が悪くなるのは、昼間とは限らないし、
自宅に薬があればいいが、ないときに
頭痛や腹痛に襲われ、眠れなくなったりすることも
あるだろう。

薬局以外で売ると副作用の心配があるとかいうけど
マツモトキヨシだって一応薬剤師いるらしいけど、
ほとんどコンビニみたいなもんだし、
バファリンとか、正露丸なんかだったら、
特に問題ないと思うんだけど・・



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO