松浦俊介Top「日記・コラム」ダイジェスト>平成15年10月13日(月)

政治家のメルマガ



あ〜唐揚げ食べ過ぎて気持ち悪い。

おっと、唐揚げの話ではない。
衆議院が解散し、政治家もマスコミもすっかり選挙モードだ。

私は、メールマガジンを30本ほど購読している。
そのうち国会議員のメールマガジンも
結構あるのだが、ここ数日どの政治家も
メールマガジンをいっせいに出している。

私も日記を書いていて人のことを言えた義理ではないが
国会議員のメルマガは、つまらないのが多い。

5回くらい読んで面白くないメルマガは、
登録解除する。

私が面白くないと思うメルマガは、どんなメルマガかというと
まず文章がカタイやつ。

簡単なことを難しく書いてある文章などは
特にダメ。

あと、その政治家の地元ネタばっかりなメルマガは、
内容がわかりようがないので削除。

いいのは、国政のことで難しいこともわかりやすく
(できればユーモアも交え)、
独特の着眼点、国会議員でしか知りえない情報などを
発信しているメルマガである。

では、私がおすすめする政治家のメルマガを
一つ紹介しようと思う。

それは、意外に思われるかもしれないが、
自民党衆議院議員(今は無職か?)
河野太郎の「ごまめの歯ぎしり」である。
そう、河野洋平の息子で、死にそうになった親父に
臓器提供した2期目の若手議員である。

彼の文章は読みやすく、視点も面白い。
しかもかなり過激なことも臆することなく書いている。

例を挙げると、自民党員でありながら
族議員のアホさを解説し、
原発について「トイレのない家」(どこかの町みたいだ)と
ばっさり切り捨てている。
(ただ原発の寿命を60年といってるのが
よくわからん。30〜35年だろ。
東海1号原子炉は32年で廃炉となっている。
今は古い原子炉はいろいろ延命処置をしている)

また、本人や同僚議員のプライベート情報も出てくる。

私も、メルマガやったらどうだと言われるし、
当初そのつもりだったのだが、
日記を毎日つけていて、結構頻繁に
付け加えたり、書き直したりすることがあり、
メルマガのように、いっせいに送信してしまうと、
後になって加筆ができないのがちょっと使いにくい。

毎回、私の日記を読んでいる方には
感謝しております。

■河野太郎のHP、メルマガは
http://www.taro.org/dailytopics.html#

「ごまめの歯ぎしり」とは
ごまめはカタクチイワシの乾製品。
力の無い物が、やたらにいきり立つのにいう。(広辞苑)



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO