松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成15年11月12日(水)

戦いが終わって



静岡7区で落選した熊谷前保守新党代表の
元公設秘書が逮捕された。

どうも相手候補の中傷ビラをまくのに
韓国籍の男を100万円で雇ってやらせたらしい。

まあ、選挙で中傷ビラなんてのは
よくある話だ。

それをお金払ってやらしていたんだから、
完璧アウトなのだが、
ある人から聞いた話なんだが、
選挙違反で逮捕されるのは
だいたい落選候補らしい。

警察には、選挙が終わるまであらゆる
選挙違反の情報が入ってくるらしい。

誰だって負けたくないんだから、
相手陣営のうさん臭いところは、
何でもタレこむだろう。

そして警察は、選挙終了後動き出すわけだが、
当選した候補に関しては、選挙違反があっても、
いろいろとめんどくさいことになるので、
どちらかというと負けた候補の選挙違反に
ターゲットを絞るようなことを言っていた。

この話がほんとかどうかわからないけど、
今回の選挙でもこの辺の選挙区の候補者で
選挙違反じゃないのかと疑いたくなる
情報を耳にしたことがある。

私も自分の選挙のときは
選挙違反にならないように
いろいろ気をつけたけど、
国政選挙は規模が違うから、
支援者だと思っても、
どこで誰が何をしているかなんて
もうわかんなくなるだろうな。

でも公設秘書がやったんじゃ、どうしょもない。

そもそも熊谷さんは、民主党を飛び出したのが
すべてのケチの始まりである。
いくら菅さんが嫌いだからって
民主党飛び出して小さな保守新党なんて作って
しかも与党と連立組んだなんて、
有権者が納得する分けない。

党首を失った保守新党は自民党に吸収され、
与党は自民党と公明党で
野党は民主党とミニ政党となった共産党と社民党になった。

社民党は土井さんが引続き党首みたいだけど、
もう立ち直れないでしょう。
護憲だけしか特色が出せていなかったけど、
別に共産党だって言っていることだから
独自色とは言えないし、
時代の変化についていっていないような気がする。

すぐに改憲というんじゃなくても、
9条も含め憲法について
論憲、議論を深めることは必要だと思う。

議論さえも許さないでは話のわからん政党にしか見えない。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO