松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成16年1月12日(月)

「バンキシャ」と「からくりテレビ」



昨日のテレビで清水町に関連する番組が2つあった。

6時過ぎぐらいに、なんとなくチャンネル回していたら、
日本テレビの「真相報道バンキシャ!」に
橋田信介さんが出ていた。

イラクを取材している橋田さんの映像が流れていた。
開口一番橋田さん
「性懲りもなくまた来ちゃいました」
と明るいくったくのない笑顔でレポートしていた。

橋田信介さんは、6月の「泉のまちカレッジ」で
清水町公民館で「イラク戦争裏話」というタイトルで
講演していただいた。

ベトナム戦争から戦場特派員として活躍し、
その後フリーでカメラ一つで世界各地の戦地を取材した
還暦のジャーナリストである。

奥さんは清水町上徳倉の出身の
元NHKリポーター橋田幸子さんで
夫婦でフリージャーナリストである。
「泉のまちカレッジ」ではアフガニスタンの
話などもう4回ぐらい講演していただいている。
現在は、下徳倉にお住まいで
英会話教室やヨガ教室を行っている。

橋田さんはイラク戦争開戦時を取材し、
還暦を迎えたし、もうこれで最後の取材にしようと
心に決めていた。しかしながら
上記の発言である。

番組ではハンカチ振りながら米兵に近づき
インタビューをしようとしたりとか
大晦日は「出前一丁」のカップめんを
年越しそば代わりに食べたり、
モスクで初詣をしたりと
命を懸けた取材にもかかわらず、
明るく人間味あふれる取材に
橋田さんの人柄が見て取れたような気がする。

ちなみにサマワを取材した橋田さんの話によると
サマワは80年代に日本が大きな病院を建てたため
90%の人は日本人を好意的に感じているという。

その後、7時からTBSで
「さんまのスーパーからくりTV」を見る。

以前この日記でも紹介した。
ご長寿早押しクイズin清水町が放送される。

いかにも清水町のお年寄りが
ナイスなボケをしているように見えるが、
事前にいろんなカンペを出していたのがわかった。

「キャディさんが背負っているのは何でしょう」
というクイズで「せ・・・・背後霊(はいごれい)」と
答えた問題があった。

最後の問題、「鉄人28号」という正解を
「鉄人室伏」「鉄人ムルアカ」という解答を
お年寄りがしていたけど、
リハーサルの時に何度も練習していたな。
私がリハーサルを見たときは、
「鉄人もろだし」という練習もしていたけど・・



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO