松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成16年1月19日(日)

国民年金強制徴収



共同通信に下記のような記事

********

未納の500人に最後通告 国民年金、3月に強制徴収

 国民年金の保険料未納問題で社会保険庁は19日、十分な所得や資産がありながら支払っていない約500人に最終的な督促状を送ると発表した。2月末までに納付に応じる意思を示さないと、3月にも預貯金差し押さえなど強制徴収に踏み切る。強制徴収は1990年度以来。強硬手段を行使して、約330万人に達した未納者に支払いを促すのが狙いだ。
 社会保険庁は昨年11月から12月、全国の社会保険事務所を通じて(1)2002年度の保険料全額が未納(2)相当な資産や所得がある(3)度重なる督励に応じない−−の条件に当てはまる約9500人をリストアップし、最終催告状を送付。戸別訪問も行い納付を促してきたが、500人には納付の意思がないと判断した。
 同庁は、この500人に対して今後、1回は訪問して、分割納付も認めるなど説得工作を続けるが、2月27日までに支払いの意思確認ができなければ、財産調査をした上で実力行使する。

*******



国民年金は、私も払っているが、
月13,300円は結構きつい。

その他、国民健康保険や住民税などの
社会保障費や税金の支払いに苦慮している人は
かなりいるだろう。

年金について言えば、若者の中に払った分だけ
将来戻ってくるのか?
65歳から支給されても、その後どのくらい生きれば
元が取れるのか?

などなど国民の年金に対する不信感は多い。
厚生年金は企業が半分払っているが、
パートのお母さんたちにも負担してもらうような
動きが昨今あるから、企業も気が気でない。

私も国民年金がこれ以上負担増になったら
かなり気が滅入る。

私は、これ以上の一定額の負担は無理だと思う。
年金月2万円払えなんていったら、勤労意欲がかなりうせる。

だから私は思う。もう消費税値上げしかない。
消費税10%は当然として、将来的には15%くらいも
覚悟すべきだろう。

その代わり年金はもう上げないし、
できれば9980円くらいにしたい。

消費税上げるのは低所得者にとって厳しいのはわかるが、
どこかで誰かが負担しなければどうしようもない。
それだったら、より高いものを買う高所得者が、
より多くの税金を払うことになる消費税のほうがいいだろう。

消費税なら強制徴収するなんてことにもならないし、
財産差押えもない。

小泉さんは、自分が総理の間は消費税上げないと言った。
消費税を上げないで、当初公約した国債発行30兆円まで
という話は舌の根も乾かないうちに不履行となり、
来年度の予算では36兆円も国債を発行する。

今度の予算は、個別には予算を減らしているという話だが、
社会保障費の増大で全体の予算が膨らんでいるという。

借金増やしておいて、「私の任期中は消費税は上げません」
というのは無責任に思う。



(おまけ)

ついにイラクに陸上自衛隊が入った。
軽装甲機動車や隊員には、これでもかというくらいに
日の丸がデカデカと、そしていくつも表示してある。

見ていると「私たちはアメリカ軍・イギリス軍ではありません。
日本の自衛隊なので、イラクの皆さん、テロリストの皆さん、
お願いだから、私たちを攻撃しないでね」
と訴えかけているようだ。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO