松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成17年3月30日(水)

一般質問をさらにふりかえる



一般事務職の採用でここ10年中6年は
新卒の正規職員が採用されていない。
にもかかわらず合計で36人も採用されている。

平均すれば毎年3〜4人ずつ採用できるところが、
半分以上の年で採用していないので、
極端に多く採用している年がある。

ちなみに直近で採用された平成15年度採用の
募集人数は、若干名だった。
にもかかわらず、14名も採用された。
14=若干?

だから私は、そんなんだったら、
毎年数人ずつ採用していったらどうだと
考えたのだ。

今年度と来年度は一般事務職の採用はなし。
そして、平成18年度も採用予定はないという話だったので、
職員数を減らしていきながらも、質を高めていくために
採用試験をすべきであると質問したつもり。

結果、採用試験をすることになった。
必要最小限度という話なので、
たぶんまた、若干名だろう。
私もこれだけしつこく質問しているので、
さすがにもうアホな採用はしないと信じている。

あと、私が誰か役場に入れたいヤツが
いるんじゃないかと考える人はいないとは思うが、
もし、そんな口利きを頼まれたら、
丁重に承って、「こいつだけはカンベンしてくれ」と
町長と助役と総務課にお願いに行くつもり。
そんな人間、総務局長にはなれんでしょ(笑)。

尚、例年だと6月上旬に募集・受付をし、
7月下旬に1次試験(筆記)
9月に面接・作文の2次試験があるという。

挑戦したい方は、是非、町長の
清水町職員として求める若者とは何かの答弁の会議録を
丸暗記して面接に望んでもらいたい。
ひょっとしたら効果がある・・わけないか?

また、課長の答弁で来年度は正規職員が10人減って271人。
臨時職員は5人減って119人になる予定である。

また質問するかどうかわからないけど、
注視していきます。

それと人事に関して非常に疑問に思うことがあります。
筋の通らないことをしている人がいるような気がします。
過去にも感じたことがあるので別に驚きはしませんが、
あまりに露骨だと実名で書きたい衝動にかられるので、
そういうことがないように信じたいものです。

最後に、議員も口で「行革をしろ!」と当局に言っていても説得力がない。
私は刺し違えることになってもいい覚悟でいます。
議員自身も改革の姿勢を示すことを
これから考えて行く必要があると思う。
どうなるでしょ。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO