松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成17年4月24日(日)

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」の取材



共産党主催の「合併問題講演会」が行われた沼津市民文化センターから
チャリンコでちんたら帰り、長沢郵便局に近づくと
4人くらいのクルーでテレビカメラがうちの郵便局を撮影していた。
駐車場にはロケバスも止まっていた。

「はて・・?」
と思って郵便局の前に着くと親父がいた。
「何をしとるのじゃ?」と聞くと
TBSの朝5:30からの番組「みのもんたの朝ズバッ!」が
郵政民営化でうちの郵便局を取材に来たという。

説明すると、うちは、祖父が清水町の長沢に特定郵便局を昭和45年に
開局し、親父が2代目。
しかし7年前の52歳の時にドロップアウトしてやめた変人元局長。
親父は、郵政民営化論者で郵便局やんなったらしい。

私は、さらにそんな祖父が苦労して作った郵便局を継がなかったので
小泉総理並みの変人かもしれない。
(特定郵便局の局長は世襲が一般的)

郵便局長で郵政民営化論者なんて現役の局長ではいない。
仮に思ってても口に出せないだろう。

だからうちみたいなところに来る。
4年くらい前にも小泉さんが総理になったときに、
郵政民営化を公約にしていたので、
同じTBSの日曜夕方の番組「報道特集」の取材を受けた。

うちの郵便局の放送は、ゴールデンウイーク期間中らしい。
そのうちわかったら、ここでも紹介しますので
早起きが得意な方、出勤に支障ない方は見てください。

ところで私の郵政民営化に対する考え方だが、
3月議会で清水町議会は、
「郵便事業の改革に関する意見書」というのを
議員発議で提出して賛成多数で可決した。
もちろん私も賛成した。
内容的には、郵政改革は、いろいろ問題も生じる危険性もあるから、
もっと慎重に行ってくれみたいな内容だ。

これについては、また改めて書こう。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO