松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成18年10月1日(日)

原発震災



9月29日(金)に
原発震災を防ぐ全国署名連絡会事務局長で
『放射能で首都圏消滅』著者の古長谷稔さんの講演を聴く。

東海地震は、駿河湾内に位置する駿河トラフで周期的に発生する
海溝型地震だけど、その被害は、
古長谷さん曰く、
「神奈川県平塚市から愛知県豊橋市までの都市部は、
阪神淡路大震災のような被害が出て、
山間部については、中越地震の山古志村のような崖崩れ、土砂崩れが起き、
沿岸部については、スマトラ沖地震のような津波が襲う」
という。

原発震災とは、震災に放射能災害が複合的に起こることである。

原発の多重防護機能は、同時多発的に起きることを想定していない。
絶対安全なんて言われると逆に危険でないかと疑いたくなる。
人間は神じゃないんだから
想定外のことが起こる危険性は排除できない。

もし、浜岡原発から煙りが一本でも立ち上ったら、
静岡県の農業や観光産業は大打撃を受けることが予想される。

古長谷さんが面白い話をしてくれた。
浜岡原発は、名古屋が本社の中部電力の原発だけど
ご主人の転勤で名古屋から浜岡に来たある奥さんが、
「あまり大きな声じゃ言えないけど怖くて早く名古屋に帰りたいのよ」
って言っている話をしてくれた。

浜岡で、現在動いているのは5つの原子炉のうち1つだけだけど、
全部止めたって他の発電で補える。

3月に金沢地裁が志賀原発2号機の運転差し止め判決を出した。
浜岡原発が石川県の志賀原発より危険な地域に立地していることは
誰の目から見ても明白である。

古長谷さんは、ぼちぼち次の手に向けて動き出すようである。



(おまけ)
ディープインパクト負けちゃったよ。

ゴール前での爆発的な空飛ぶ末脚が
炸裂するかと思ったら差されちゃった。

凱旋門賞は、この馬で勝てないとなると、
もう日本の馬で挑戦するのはムリか?

イギリスのブックメーカーで
350万円ディープインパクトにぶち込んだ
日本人がいたって新聞で見たけど
ゴールの瞬間、彼の悲鳴が
イギリスから聞こえてきそうだった。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO