松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成19年1月10日(水)

勤務時間、328市町村が1日8時間下回る



下記、毎日新聞

***************************

<地方公務員>勤務時間、328市町村が1日8時間下回る
1月7日19時12分配信 毎日新聞

 条例で定める職員の勤務時間が1日8時間を下回る地方自治体が総務省の全国調査で、8政令市を含めて計328市町村に上ることが分かった。06年4月1日現在のまとめで、全自治体の17.4%に及んだ。同省は週40時間となっている国家公務員の勤務時間に合わせるよう各自治体に求めている。
 同省が全国の自治体の非現業の一般職員を対象に調査。都道府県の職員はいずれも1日8時間勤務だったが、政令市では札幌と仙台、千葉、横浜、川崎、名古屋、大阪、福岡の8市が7時間45分だった。
 都道府県別に、勤務時間が1日8時間未満の自治体の割合が8割を超えたのは大阪府(95.5%)、北海道(87.3%)、大分県(84.2%)の3道府県。特に大阪府内が目立ち、このうち岸和田、吹田、高石の3市は勤務時間が全国で最も短い1日7時間半だった。
 また、昼食や休憩時間のうち1日30分程度を給与に算定する「休息時間」を認めている自治体は06年11月30日現在で、全自治体の82.6%にあたる1558団体。国家公務員については同年7月、民間企業とのバランスを考慮し休息時間を全廃しており、同省は早急に廃止するよう自治体に要請している。【川上克己】

最終更新:1月7日22時40分

***************************

大阪府の市町村は、組合が強いせいか、
勤務時間が8時間未満のところが多い。

清水町は、1日8時間勤務で
休息時間は認められていたが、先月の12月議会で廃止となり、
来年度から15分のびて午後5時30分までの勤務時間となった。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO