松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成15年9月29日(月)

2010年には清水町は合併?



昨日の静岡新聞に沼津市と戸田村の合併問題で
清水町にも関連する記事があった。

沼津市は現在、特例市という普通の市より
都市計画などで権限のある自治体となっているが、
当面は人口30万以上の都市が対象となる
中核市を目指している。

中核市になると民生や保健衛生に関する行政事務の
権限も県より移譲される。

沼津市の人口は20万8千人で、
これに戸田村がくっついても21万人ほどである。

そこで周辺町村にもラブコールを送るわけだが、
伊豆長岡町は、今日合併に関する住民投票を
特別委員会では可決したものの、
本会議では、1票差で否決し、
これで韮山町と大仁町との合併に向けて
まっしぐらである。

そしてわが清水町であるが、新聞記事によると
沼津市が中核市のメドがつかなくても、
2010年には単独合併すると
2年前に内々に合意しているという。

沼津市長も「清水町とはけじめをつける必要がある」と
9月議会で述べている。

もう二人きりで婚約をしているということか?
そんな密約決めていて
合併に関する住民アンケートやタウンミーティングなど
町は企画しているが、もし沼津市との単独合併も前提ならば、
行政は、住民に対してしっかりとした
説明責任があるのではないか。

そもそも、町長は広域で合併を目指すとは言っていたが、
沼津市と単独で合併はないと言っていたじゃないか。
どういうことだ?



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO