松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成15年11月3日(月)

カナダ・スコーミッシュ市と姉妹都市提携調印



今日は、清水町体育館で町制40周年記念式典と
カナダのスコーミッシュ市との姉妹都市提携調印式が
行われた。

町制40周年記念式典には、周辺自治体の首長さんや
杉山前衆議院議員、県議会議員などが来賓として
出席した。

式典では功労者表彰が行われ、
自治功労で8年以上務めた議員や
区長さんたち、
教育功労として
社会教育委員や体育指導員、
ボーイスカウトやガールスカウトの役員、
その他、教育国労や産業功労、
福祉保健功労、防災功労、寄付功労
など合計165名の方が
表彰された。

その後、スコーミッシュ市との
姉妹都市提携の調印式が行われた。

清水町は、このスコーミッシュ市の他に
台湾のミヤオリ市と姉妹都市調印にむけて
いくという。

ミヤオリ市は、20年間くらい小学生の
相互交流をしているという。

なんかよくわからないのだが、
何でこう立て続けに姉妹都市を結ぶんだ。

話によると、清水町は県内の自治体の中で
唯一海外との姉妹都市がないという。

思うに今時姉妹都市で国際交流なんてのも
考え方が古いだろう。

なんか海外と姉妹都市結ばないと
国際交流ができないなんて言っている方が
時代錯誤だ。

そんなことしなくたって、
清水町には800人の外国人がいるではないか。
以前にも日記で紹介したが、
清水町には日系人や外国人を研修という形で受け入れている
企業があり、多くの南米系や東南アジアの外国人が
住んでいる。

http://matsuura.fc2web.com/colum/030402.htm

こちらから行かなくたって、向こうから外国人が来ている
国際都市だ。

そういう清水町に住む外国人に私達の町を
好きになって貰うほうがよっぽどの国際交流だと思う。

あと、台湾の都市と姉妹都市を結ぶということだが、
台湾という所は、日本と国交のない地域(国)である。
それを気にすることはないのかもしれないが、
隣の沼津市は中国湖南省岳陽市と友好都市を結んでいる。
(中国や旧ソ連は姉妹都市ではなく友好都市というそうだ)

将来広域で合併した際に、中国と台湾の二つの都市と
姉妹都市交流を続けていけるとは思えない。

分かれることを前提とした上で遠距離恋愛するんかいの?
それは彼女に対して失礼でないか?

最近は、海外との姉妹都市関係も
財政的事情などで実体がなくなってきている
自治体も多いという。

遠距離恋愛はよほど相性が良くないと
うまくいかないというのは定説である。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO