松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成15年11月6日(木)

委員会の視察



今日と明日、植林委員会で長野県へ視察へ行く。

目的は、下諏訪町の御柱の森を視察するためである。

議員になって驚いたことの一つに、
どの委員会でも視察がある。

今年できた広域都市づくり調査特別委員会は別だが、
常任委員会はもちろん、議会広報特別委員会も視察があるらしい。

その他、議会運営委員会や一部事務組合なども
視察がある。

議員は、視察ばっかしすぎだとも思うのだが、
最近感じるのはいいものはやっぱり見ておくものだし、
井の中の蛙になってはいけない。
参考になるものはどんどん
清水町にもフィードバックしたいものだ。

御柱の森は、7年に1度あるあの勇猛果敢で有名な御柱祭りの
大木のある森だ。(山の上から丸太に男たちが乗って滑り落ちる祭り)

御神木の森だからきっと手入れの行き届いている森だと思う。
手入れの行き届いている森とはどんな森なのか、
確認してみたい。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO