松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成16年2月13日(金)

財政の勉強会



今日は、会派の勉強会で財政について、
担当課長などを招いて行われた。

歳入については
地方交付税、地方譲与税、利子割交付税、
地方消費税交付金、自動車取得税交付金、
地方特例交付金などなど・・

財政指標の実質収支比率、経常収支比率、
公債費比率などなど・・

以上の専門用語について、
担当課長に解説してもらった。

地方交付税について、これまでいまいちわかっていなかった。
しかし、今日説明でなんとなくわかってきた。

今、国からの仕送りである地方交付税は、
国も収入が少ないから、地方へ仕送るお金も
あまりない。

だから、借金をして仕送りをしているわけだが、
その借金を国と地方で折半している。
仕送りは地方の借金分を抜いて来る。

国の収入が少なくなればなるほど、
その分、借金せねばならないので、
仕送りのお金もその分、天引きされて
送られてくる。

清水町の本年度地方交付金の予算額は5億8千万円で
昨年度は7億1千万円と1億3千万減っている。

来年度の国の予算も国債発行額は過去最高の36兆円だし、
今後も仕送りは減っていくだろうな。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO