松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成17年2月23日(水)

巡廻移動図書車「わきみず号」廃止へ



昨日の勉強会で教育長から説明があり、
巡回移動図書車の「わきみず号」が今年度限りで
事業を終了するという。

車両の老朽化等の理由だ。
わきみず号の車両は18年も使っていたという。

ちなみのこのわきみず号の過去5年間の利用状況であるが、
久米田、新宿、伏見、長沢、外原、中徳倉、
上徳倉、下徳倉、湯川の各地区を巡回し、
平成11年度で貸出人数1,332人、貸出冊数6,472冊であったが、
平成15年度で754人、3,206冊と半減している。

移動図書車の廃止により、代替サービスとして来年度から
1.障害者1〜2級の方を対象に図書館の本の郵便による貸出、返却サービス
2.図書館の利用時間を毎週金曜日を午後9時まで延長(現在午後5時まで)
3.本の返却ボックスを北幼稚園と南幼稚園に設置

と3点考えているようである。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO