松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成17年3月16日(水)

「平成17年度予算案可決」と「組織・機構改革」



今日で3月議会が終了。

平成17年度当初予算案
一般会計 7,830,000(千円)
土地取得特別会計 300,915(千円)
国民健康保険事業特別会計 2,426,980(千円)
介護保険事業特別会計 1,049,732(千円)
老人保健特別会計 1,884,355(千円)
公共下水道事業特別会計 854,416(千円)

全会計合計 14,346,398(千円)

原案の通り全て可決。

私は全部の予算案に賛成した。
去年は、消防職の採用の問題などで
一般会計の予算案には賛成しなかった。

また、詳細は追って報告します。

今年度の議会は、緊急事態でも起きて臨時議会でもない限りこれで終了。
今年度末で議場に座っている統括参事3名と議会事務局長が
定年退職。増田助役も退任し、中野福祉統括参事が助役になる。
今度の6月議会は顔ぶれが変わる。

退職される幹部職員の皆さん、議会お疲れ様でした。

本会議後、全員協議会が行われ、
平成17年度からの町の行政組織の見直しについて示された。

まず、町体育館の体育振興課がNPO法人清水町体育協会に業務委託を
していることもあり廃止され、社会教育課の体育振興室となる。
職員の人数も大幅に削減されるようである。

その他に課内室については、
総務課 行政改革推進室(兼務職員から専任職員へ)、
都市計画課 柿田川環境整備室(柿田川環境室に地域振興課 水の駅推進室を統合)
地域振興課 地域あんぜん対策室(住民生活課 交通対策室と消防本部防災部門を統合)

尚、今年度まで5人いた課長の上のポストである統括参事制は廃止されるという。


Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO