松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成17年9月26日(月)

黄瀬川橋改築工事の第2回地元説明会



黄瀬川橋改築工事の第2回地元説明会が、
本長沢区公民館で行われる。

旧道周辺の住民や臼井国際産業の方が参加し、
説明には国土交通省が行い、県や町の担当者も列席する。

橋は平成21年4月完成を目途に架け替えを行うようだが、
昨日示された図案では、沼津市側の地権者が
了解していないとの話。

その図案とは、沼津市側の勾配をゆるやかにして、
沿道には側道をつけるというものだ。

参加した住民の方が言っていたが、
実は、40年前に現在の黄瀬川橋を作るときも
沼津市側の沿道の住民の方が反対して、
ジェットコースターのような坂になってしまったという。

果たしてどうなるのだろうか?

それと、計画では歩道が北側に2mできる予定だ。
参加者の中から、
「1mずつでいいから両側につけて欲しい」
との意見もあったが、現在の基準では歩道は
2m(人がすれ違うのに必要な幅)確保しないとダメだという。

Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO