松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」>平成17年10月24日(月)

議員年金



先週の金曜日の夜6:30から久しぶりに
FMみしま・かんなみ「ボイスキュー」の
細野の番組に出演した。

ほんとは、本人がいなくてメンツが足りないので
盛り上げて欲しいと秘書から放送直前に連絡があったので、
行ってみたら、本人が都合がついたようで来ていた。

まぁ、せっかくなので私も加わった。
内容は、議員年金の話。

先週、民主党から国会議員の議員年金を廃止する法案を
提出する動きをしたことにより、
政府自民党がこれに先んじて議員年金を
廃止する法案を来年の通常国会に提出することに
踏み切った。

この議員年金廃止に向けて最初にのろしを上げたのが、
5年前、民主党の河村たかし議員と細野だ。
当時は、まわりの議員から奇異な目で見られていたようだ。

私も3年くらい前に国会議事堂の議員食堂で
ディベート倶楽部の高校生と河村たかし議員に
この話をいろいろ聞いた。
河村たかし議員は、テレビにも出るけど
名古屋弁丸出しの議員である。

彼は、年金を弁当にたとえて、
「国会議員は、2段重ねの高級弁当を食べていながら、
国民には、幕の内弁当食べさせている。
国会議員も幕の内弁当だけでいい」
と言っていた。

さて、国会議員の議員年金は
受給資格:在職10年
在職時掛金:年間126万6000円。
受給額:最低でも年412万円(在職年数10年)。在職1年増える毎に年額8万2400円増える。
備考:国会議員互助年金は約70%が公費からの支出となっている。

となっている。

さて、町村の議員はどうなっているかであるが、
受給資格は在職12年以上で、
清水町の場合、掛金が月々37,500円で年間45万円。
受給額が、12年で年間80万円、16年で864,000円である。

地方議員の場合、都道府県議会議員、全国市議会議員、全国町村議会議員で
それぞれ財布が違う。

町村議会議員共済会に問い合わせたところ、
町村が合併して市になり、町村議員が大幅に減少、
市議会議員が増加しているので、
市議会の共済会から支出が増加しているという。

地方議員の議員年金は、昭和36年に国会議員の議員立法で出来た。
地方議員の年金も国会議員によって廃止される日は遠くないだろう。

私も30年以上も先の65歳になって議員年金もらうより、
廃止して、これまでの掛金(年間45万円だからもう100万円以上払っている)
返してもらった方がいいね。

Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO