松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」平成18年4月18日(火)

箱根山の広葉樹移植事業



今日は、三島市外五ヶ市町箱根山組合と
三島市外三ヶ市町箱根山林組合の議員で
箱根峠近くの箱根山西麓・函南町の国道一号線沿いの
斜面で広葉樹の移植を行う。

三島市外五ヶ市町とは、
三島市、裾野市、伊豆の国市、函南町、長泉町、清水町の6つの自治体で
それぞれの議会から選出された合計24名の議員で組合議会を構成している。

三島市外三ヶ市町は、
三島市、裾野市、長泉町、清水町の4つの自治体で
同様に選出された合計12名の議員で構成されている。

両組合の議員と事務局職員など40人くらいで作業を行う。
東海道400年祭の2001年に併せて植樹された
モミジやブナ等の苗が、私の身長よりも高く成長しており、
それをまた、均等に国道沿いの斜面などに移植していった。

スコップを持って斜面を登り、掘り返して木を抜いて、
また別の場所へ持って行って植え直す。

木がしっかり根を張っているのでなかなか抜けない。
うまく掘れれば、ちゃんと土を抱えた状態で木が抜けるんだけど
ヘタなので抜くと木と根だけの丸裸状態になってしまう。

ひとり4本くらいがノルマだけど、
2人くらいで共同でやって作業をした。

今日は、天気もよく作業をしていて汗が出てきた。
お昼は、国道沿いの斜面で用意されたお弁当を食べたけど
うまかった。
弁当食べてちょっと横になっていたら、
先輩議員さんに「マツウラー!」とでかい声で呼ばれた。

なんだと思ったら、「弁当余っているから食べろ!」と
もう一つもらう。

山で食べる弁当はたしかにおいしいので
もう一つもらって食べてしまった。

今日移植したモミジが綺麗に国道から見られるように
なるのはいつだろう。

きっとここを通るたびに、
今日の日のことを思い出すときがくる。

Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO