松浦俊介Top「議員活動・議会・町政報告」平成18年6月19日(月)

第4回学校巡回コンサート「沼津西高校箏曲部」



17日の土曜日の午後、清水小学校で
第175回 泉のまち音楽会・第4回学校巡回コンサート
「県立沼津西高校箏曲部」の演奏会があった。

5〜6年生対象で
♯久石譲作曲 Yoshi編曲 「summer」
♯宮沢和史作曲♯野村倫子編曲 「島唄」
♯沢井忠夫作曲 「矢車」
♯佐藤敏直作曲 「風と光と空と」(第1楽章・第3楽章)

を50分ほど演奏する。

沼津西高校の箏曲部は1973年創部で、

1989年全国高等学校総合文化祭岡山大会出場
1992年全国高等学校総合文化祭沖縄大会出場
1998年静岡県高等学校総合文化祭準優勝
1999年静岡県高等学校総合文化祭準優勝
2000年全国高等学校総合文化祭静岡大会出場 静岡県高等学校総合文化祭準優勝
2001年全国高等学校総合文化祭福岡大会 優良賞(5〜8位)
2002年静岡県高等学校総合文化祭優勝
2003年全国高等学校総合文化祭福井大会 文化庁長官賞(2〜4位)優秀校東京公演出演
   静岡県高等学校総合文化祭優勝
2004年全国高等学校総合文化祭徳島大会出場(台風により中止)静岡県高等学校総合文化祭優勝
2005年全国高等学校総合文化祭青森大会出場

と輝かしい成績をおさめている。


箏(琴)の演奏は、何度も聴いたことはあるが、
せいぜい数人レベルで
数十人が一斉に演奏する姿はかなり壮大だ。
姿勢良く曲によってはみんなが全く同じ動きをする。
息のあった演奏で柔らかい音色の中にも迫力があり、
気持ちがすごく伝わってくる。

子ども達も話もせず姿勢良く集中して聴いている。
演奏の合間には、児童の代表数人が実際に琴の爪をして
演奏するなど体験する。


Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO