松浦俊介Top「コラム」ダイジェスト>平成18年3月24日(金)

原発運転差し止め判決



北陸電力志賀原子力発電所2号機が、
「想定を超えた地震によって原発に事故が起こり、
被ばくする具体的な可能性がある」
として金沢地方裁判所で運転差し止めの判決が出た。

以前、浜岡原発の耐震改修の日記にも書いたけど
http://matsuura.fc2web.com/colum/050131.htm
原発は加速度600ガルまでを想定して作ってあるという。

浜岡は、それを1000ガルまで耐えられるようにするようだが、
中越地震で震度7を記録した川口町で2515.4ガルだ。

全然足りない。
600ガルや1000ガルを超えたからって必ず原発が
メルトダウンしてチェルノブイリのようになるとは限らないだろうが、
たぶんならないだろうではダメだ。

夕方のニュースを各局見ていたけど、
トップニュースで扱ったところもあれば、
民放では全く報道しないところもあった。

電力会社は強力なスポンサーだからといって、
これだけの重要なニュースを扱わないって
報道機関としては失格だな。



Copyright(C) Matsuura Shunsuke. All Rights Reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO